学院長からのメッセージ
初めまして!翼学院グループ学院長 芦澤唯志です。
マスコミや地域では「困難さを抱えた子の救世主」「芦澤式学習法を編み出して3か月で早慶上智に現役合格」「子どもの頃は不登校で不良で、今もADHD」等々、学院長の私ばかりがクローズアップされがちですが「すべては学習が苦手なお子さんのため」に結集した優秀で心ある社員・専任講師に翼学院は支えられています。
都道府県の教育委員会からの委託を受けて教員採用試験の面接官を務める、当学院が都立高校で指導を行う、大学と連携して大学見学会を開催する、学院の紹介で私立中学・高校と個別相談を行う等々、他塾では例を見ない活動を行っているためツバサ生は大変、学習環境に恵まれています。
翼学院グループとご縁があった皆さんが、当学院を上手に活用して、それぞれの目標を達成されることを願ってやみません。
私たちは、皆さんの生涯をサポートできるグループでありたい、と心から願っています!

 icon-arrow-circle-up